【収納不要】1番良い出収納法は彼女と結婚すること

元カノとの思い出の収納に悩む人は多いです。
ですが1番良い方法は、簡単な彼女の作り方を学び結婚する事ですw
つまり、別れなければ良いのです。

昔の彼女の収納の事を考えるだけもったいない!

昔の彼女のことを考えるということはその時間とても無駄をしているということです。

その時間があれば今いる彼女を喜ばせてあげられるようなことを考えることもできる。
仕事に時間をかければ、新たな資格を得て給料アップにもつながるかもしれません。

しかし、収納の事ばかり考えていても何一つメリットがありません。

そればかりか今の彼女に勘づかれえ何で元カノのことばかり考えてるの?
もしかして好きなの?

なんて言われて別れる原因にもなってしまうかもしれません。
従って、元彼女のことを考えるのは何一つメリットがありません。
一番いいのが捨ててしまうことなのです。

思い出は断捨離と言って全てを一気に捨ててきました方がすっきりすることも多いのです。

昔の彼女の思い出を例えば倉庫か何かで借りたとしても、それには維持費がかかります。

あなたがスーパーリッチでお金持ちであれば大した費用ではないかもしれません。

しかしこの時期を見ている多くの方はそんなにお金も聞けはないはずです。

今は良くても今後結婚する時にそこにある倉庫の維持費は誰が払うのでしょうか?
結婚してしまった時にその倉庫の存在を明らかにしなければなりません。

その時に考えるという考える男性も多いのですが、そう考えるのであればそういった考えるって感じる時間がもったいないのでいっそのこと捨ててしまった方がいいでしょう。

何より今いる彼女のことを考えればそれ自体を捨てることはありません

彼女と結婚しよう

元カノの収納の物ってどうしようかなって考える男性は多いのですが、1番なのはやはり今いる彼女と結婚してしまうことだと思います。

今彼女に居ないというのであれば復縁をしその彼女のものを一緒に共有すれば、それ自体収納するという心配は全くありません。

まとめます。

今いる彼女がいるんであれば元カノの物は一切捨てる。
そして、今いる彼女の物を大切にしましょう。

今彼女がいないのであれば元カノと復縁家そのものを一緒に共有すればいいのです簡単ですね

現実的には難しが理解することが大切!

正直理想のことばかりを言いました。

はっきり言ってこのように私が力説したところでスムーズに事の展開がうまくいくわけがありませんた。

たとえば、復縁したいと思っても、相手が彼氏がいればもちろん復元できない。
大喧嘩したのであれば復縁は難しいでしょう。

もしかしたら、相手の住所すら知らないかもしれないです。
そんな状態で復縁できるわけがありません。
新しい彼女だってそうです。

ルックスが良くて今付き合っているのかもしれない。
けれども、性格は全く好きではないなんて言う彼女もいるかもしれません。

そうです理想と現実は違うのです。

なのでうまくいくとわけがありません。

ですがこういったことを前提に理解していると妥協できる点などができて収納もスムーズにできるようになるのです。

100%うまくいくわけがありません。

ですがこういった事実を知っておくことで、今いるある状況を少しのプラスになるんではないかと思い記事にしました。